願望を実現させるために大切なこと

願望実現のための潜在意識書き換え方法について、こちらの記事(→潜在意識を使えば願望が実現する)でお伝えしました。
今回は、潜在意識を書き換えて願望を実現するために、知っておいたほうが良いことをお伝えします。

1.潜在意識を書き換えると、なぜ願望が実現するのか?


56b634f76481f2ba1c243e7fe00dc268_t
このブログをお読みの方なら、潜在意識を書き換えて願望を入力すると、願望が実現することはご存知だと思いますが、では、なぜ潜在意識に願望を入れると願望が実現するのか。
まずはその理由についてお話しします。

知っておいていただきたいのは、潜在意識とは「4次元世界の存在」だということです。
4次元とは、縦、横、高さの3つの軸(3次元)に加え、時間軸が存在している世界です。
つまり、3次元世界では縦、横、高さの全てが今ここに存在しているように、4次元世界では、時間軸の全て(過去、現在、未来)が、今ここに存在しているのです。(過去や未来が「今」存在しているというのは、言葉としては矛盾していますが、潜在意識は私達が意識できない世界なので、言葉で説明しようとすると、どうしても矛盾が生じてしまいます)
つまり、あなたの潜在意識には、過去や現在はもちろんのこと、未来のあなたの姿まで見えているのです。
もし、あなたが未来に起こることを全て見通せるのであれば、願望を実現するのは簡単だと思いませんか?
あなたの顕在意識には未来を見ることはできませんが、潜在意識にはそれができるのです。
未来を見ることができない顕在意識で、どれだけ願望実現を望んだとしても、願望を実現できるとは限りませんが、未来を見ることができる潜在意識に願望を入力することさえできれば、確実に願望を実現することができるのです。

2.願望実現に行動計画は必要ない


c80884270fcb8ec95843b665b46b423c_t
このように、願望を潜在意識に入れさえすれば、お金、恋愛、健康、人間関係、ビジネス等、どのような願望でも実現することができます。
しかし、私がそのように断言しても、不安になる人がいます。
それというのも、世に広く知られている願望実現法、目標達成法の多くは、「計画を立て、それを実行に移していく」ということを柱にしており、それらを学んだことがある人達は、願望に向かって何か具体的な行動を起こさなければ、願望を実現できないと考えてしまうからです。
ここで、先程お伝えした「潜在意識の世界では、過去も現在も未来も、今ここに存在している」ということを、思い出していただきたいのです。
あなたの潜在意識に願望を入力すれば、潜在意識は願望実現に向けて動き始めますが、潜在意識には願望を実現したあなたも、そして、そこに至る過程も、すべて見えているのです。
ですから、あなたは願望実現のために何をするべきかを考える必要はなく、するべきことがあれば潜在意識が勝手にそちらに向けて導いてくれます
それは例えば、友人からの誘いであったり、たまたま目にしたテレビや本などの情報であったり、ふとした思いつきであるかもしれませんが、具体的な道標みちしるべが見える瞬間が必ずきます。

実はそのためにも、願望を実現するまでの道筋を、あまり細かく設定しない方が良いのです。
例えば、あなたが年収を1億円にしたいという願望を持ったとします。
その時、もしあなたが、「〇〇をメイン事業とする会社を立ち上げ、△△年以内に従業員□□人の規模に成長させて、年収を1億円にする」というように、願望実現までの過程を限定してしまうと、潜在意識が自由に動くことができません。
年収が1億円になりさえすれば良いのであれば、会社の規模や従業員の数は、別にどうだって構わないはずです。
極端なことを言えば、会社を起こさずに不労所得で、年収1億円を手にしても良いのです。
自分の望むゴールだけを設定して、そこに至るまでの道筋は、すべて潜在意識に任せましょう

潜在意識に入った願望は、すでに潜在意識自身の願望です。
未来を見通すことができる潜在意識が、願望に向かって進もうとしているのですから、止めるすべはありません。
あなたは自然な流れに身を任せているうちに、いつの間にか、願望に向かって進んでいる自分を発見することになるでしょう。

3.自分の願望について他人に話さない


832151aa53fd00e12682fa45487c3534_t
ここまで、願望実現のメカニズムについて説明してきました。
自分の願望実現に、確信を持てるようになった人もいるでしょう。
そして、自分の願望について、他人に話したくて仕方がなくなっているかも知れません。
しかし、あなたは願望実現に向けた努力も、願望の内容も、決して他人に話してはいけないのです
その理由を説明します。

あなたが願望について話したくなるのは、願望のエネルギーが外に出ようとしているからです。
もし、あなたが願望について他人に話してしまうと、願望のエネルギーは外に逃げていき、その力が失われてしまいます。
ですから、あなたはそのエネルギーを逃さないように、口にふたをしなくてはいけません。
そうやって我慢して、しばらく願望について誰にも言わずにいると、あなたの口から外に出られないと知った願望のエネルギーは、別の出口を作り出します。
それは、願望を実現することで、あなたの願望を誰の目から見ても明らかにすることです。
願望について他人に話したいという気持ちが強ければ強いほど、それを外に出さないようにすれば、願望実現へ向けての大きな力になることを、忘れないようにしてください。